賢い主婦ならみんな知ってますよね!おまとめローンにしたら月々の返済金額が格段に減るんです!

現役主婦の私がみずほ銀行おまとめローンについて徹底的に話します!

色んな銀行、消費者金融から借入していた私。

 

毎月何度も返済日があって、各社金利もバラバラで…
いつ、どこに、いくらずつ返すんだっけ…

カレンダー

 

っと頭を抱えていた時に出会ったのが
みずほ銀行カードローンでのおまとめローンだったんです。

 

返済日は月1回になり、金利もひとまとめにみずほ銀行の低ーい金利に♪
管理がしやすくなって劇的に返済が進んでます!

 

そんな私の体験談を交えながら、
みずほ銀行でおまとめした方がいいよ!ってことを徹底的に解説していきます!

 

*みずほ銀行カードローンの公式サイト*
http://www.mizuhobank.co.jp/

 

まず、「おまとめローンって何?」という人のために

 

主婦

いろいろな目的で複数社からお金を借りている人、よーく聞いて下さい。

 

  • 各社に毎月ぞれぞれの返済方法で返済するのって面倒じゃないですか?
  • 各業者から借りている金額が少額だと、金利が高くないですか?

 

そんな人たちに知ってほしいのが「おまとめローン」なんです。

 

おまとめローンとは・・・

  • 複数業者から借りているお金を、一社にまとめることができます。
  • 複数業者にお金を返済するよりも一社にまとめて返済するほうが金利が安いので

    毎月の返済額が格段に減るんです。

 

ここぞ主婦の腕の見せどころです!
借りているお金の返済が苦しくなってきたときこそ、
みずほ銀行で「おまとめローン」を是非有効に活用しましょう♪

 

みずほ銀行のおまとめローンに申し込むならこちら

 

みずほ銀行カードローンでおまとめローンにすることのメリット

 

チェック

おまとめすると金利が安くなる

実際にシングルマザーである私の友達が、
みずほ銀行でおまとめローンする前とした後のデータを公開します。

 

おまとめローンにする前

借入金額

A社・・・10万円

B社・・・70万円

C社・・・30万円

金利

A社・・・18.0%

B社・・・17.8%

C社・・・18.0%

1ヶ月で返済する場合の利息金額

A社・・・10万円×金利18%÷365日×30日=1479円

B社・・・70万円×金利17.8%÷365日×30日=10241円

C社・・・30万円×金利18%÷365日×30日=4438円

1ヶ月の利息合計

16158円

 

おまとめローンにした後

借入金額

みずほ銀行・・・110万円

金利

12.0%

1ヶ月で返済する場合の利息金額

110万円×金利12%÷365日×30日=10849円

1ヶ月の利息合計

10849円

※みずほ銀行の金利はこちらを参考にしてください

 

お得

3社から借りていた時は1ヶ月分の利息が16158円だったのに対し、
みずほ銀行1社におまとめした結果10849円になりました!

 

金利は借入金額が多ければ多いほど、安くなります。
また、消費者金融よりも銀行のほうが金利は格段に安いんです。

 

おまとめローンにしただけで同じ借入額でも月の返済金額は5309円も安くなりました!
お金が必要でみんな借りているわけですから、1ヶ月5309円の違いは嬉しいですよね。

 

みずほ銀行のおまとめローンに申し込むならこちら

 

チェック

おまとめしただけで返済方法が簡単になる!

これはもう、当たり前といえば当たり前のことです。
3社から借入をしていたら、それぞれの返済方法や無人契約機、
ATMなどから各社に返済をしなければなりません。

 

なにより私が面倒に感じていたのは、返済期日がバラバラなこと。
これ、ほんとやっかいなんです。支払い忘れにも繋がりますし…

 

私は実際何度か支払い忘れ、危うくブラックリスト入りしかけました…

ブラックリスト

 

みずほ銀行でおまとめしてから返済日が月1回になってからはその心配もなくなったし、
月に何度も銀行やATMに足を運ぶ手間もなくなり助かってます。

 

家事や育児に忙しい主婦には、時短できることが何よりも嬉しいですよね♪

 

おまとめローンをするなら、主婦の私のオススメはみずほ銀行カードローン!

 

みずほ銀行

実際に私が借りたのもこの「みずほ銀行カードローン」でした。

 

何がオススメなのかというと、

  • 消費者金融と比較して、金利が圧倒的に安い!
  • 最大1000万円まで借入可能!
  • 借入200万円までは面倒な収入証明の提出不要!
  • 審査が早く、即日融資が可能!

 

とにかく、おまとめローンにして
金利が安くすることを目的としているならば、金利は必ずチェックしましょう。
毎月の返済額が大きく変わってきます。

 

また、銀行系カードローンは比較的審査が厳しいとされていて
即日融資というのはなかなか難しいようです。

 

しかし、みずほ銀行カードローンでは、
みずほ銀行の口座を持っている人に限り、最短即日での融資が可能となっています!

 

みずほ銀行の口座を持っていない人は審査に通ったら
口座開設の手続きをすることになるので即日中の借入は難しいですが、
審査結果は最短即日で分かるようになっています。

 

みずほ銀行カードローンの詳細はこちらから

 

忙しい主婦にありがたい!スマホがあればみずほ銀行と24時間いつでも繋がってます!

iPhone

 

私のまわりでも、主婦のみんな、ほぼ100%の確率でスマホ持ってます。

 

お金を借りると、窓口で残高照会したり銀行やATMまで返済のために足を運んだり。
面倒くさい〜!!!
何度もいいますけど、主婦ってホントに忙しいんです!

 

そんな主婦のために早速動いてくれたのがみずほ銀行!
スマホでアプリをダウンロードすれば、申込みから借入や返済まですべてスマホひとつで完了します!

 

みずほアプリ

みずほ銀行アプリ

 

スマホで「みずほ銀行アプリ」と検索すると無料でダウンロードできます!
他にもみずほ銀行のアプリはたくさんありますがとりあえずこのアプリをおさえといたら無敵です!

 

このアプリでできること

内容

かんたん口座開設アプリ

カメラ機能を利用してスマホ一つで簡単に口座開設ができます。
インターネットからの申込みになるので、通常よりも手続きが早くなります。

みずほ銀行カードローンのかんたん申込み

みずほ銀行カードローンの申込みがスマホからできます。

入会金や年会費などは一切かかりません。

みずほダイレクトへのログイン

みずほダイレクトに申込みをしておくと、

残高照会、振込、振替など、24時間銀行取引ができます。

かんたん残高照会

みずほダイレクトに申込みをしていなくても、

残高照会や入出金明細照会を24時間利用できます。

みずほMyWing

みずほ銀行の女性専用カードローン、

みずほMyWingのマネー&ローンのサービスも利用できます。

 

管理人のお気に入りのアプリはこれ!

 

キティ

おさいふアプリ

 

こちらもスマホで「おさいふアプリ」と検索すれば、無料でダウンロードできます。
みずほMyWingのサービスの一つでハローキティーと楽しくお財布の管理ができる主婦の味方です。

 

計算機

  • 毎日の収入と支出を入力
  • グラフやカレンダーでわかりやすい表示
  • ハローキティーが家計管理のアドバイス

 

お金の管理が苦手な私ですが、
毎日の支出をスマホで簡単に入力できるので面倒くさくないんです。

 

実際に家計簿をはじめてつけてみて、我が家の場合、交際費と食費に使いすぎているなーと実感。
来月からいくらまででおさえよう!という目標もできるので達成感があってオススメですよ!

 

 

みずほ銀行は専業主婦でも借りられる!現役主婦全員の味方!

 

みずほ銀行カードローンは働いてる主婦だけじゃなくて、専業主婦でも借りられるのが最大のメリットです!

 

専業主婦でも借りられる

おまとめに限らず専業主婦が借りられるとこってほとんどないんですが、
みずほ銀行はおまとめもできて、
しかも収入が全くない主婦でも借入ができるっていうんだから最高じゃないですか!

 

ただの無収入ニートさんはさすがに借りられませんが、
配偶者(=旦那)に収入があれば借りられるんです!

 

みなさん!ここぞとばかりに、旦那さんに感謝するときですよ〜!(笑)

 

 

みずほ銀行カードローンは口座さえあれば即日でおまとめもできる!

 

みずほ銀行カードローンを利用する条件には、みずほ銀行の口座を使うとあるため、他行の口座を使った取引はできません。

 

みずほの通帳

ですから、みずほ銀行にて本人名義の口座が必須となります。

 

おまとめ申込み前から口座を持っている人ならWEB完結申込みが使えるので、
スマホやパソコンからみずほ銀行の公式ページにアクセスして
WEB完結申込みのボタンから申込みを進めて行くだけです!

 

 

*みずほ銀行カードローンの公式サイトはこちら

 

即日でおまとめしたい!と思っているなら、午前の間に申込みをしてください。
午後だと審査が長引いた場合、審査に通っても融資が翌営業日になってしまうことがあります。

 

みずほ銀行のWEB完結申込みは簡単操作で完結!

 

みずほ銀行のWEB完結申し込みはすごく簡単な操作と入力だけなので、
最近スマホデビューしたばかり…とゆうレベルの主婦でも余裕だと思います♪

スマホの操作

 

みずほ銀行のWEB完結申込みは本当にWEBだけで完結されます。

 

実家に電話がかかってきたり、旦那の会社に連絡が入ったりすることもないので
内緒にしておきたいと思っている主婦も安心して申し込めます。

 

みずほ銀行は200万円以下の借入限度額なら収入証明も必要ないので
おまとめしたい借入限度額が200万円以下なら
用意するものは免許証やパスポートなど、本人確認のできるものだけでOKです!

 

みずほ銀行のおまとめローンに申し込むならこちら

 

主婦が借入する理由は家族のためが大半。

主婦がみずほ銀行やその他消費者金融で借り入れしている理由の大半が、家族のためです。

 

家族

生活費の補てんが最も多い理由で、
その次には子どもの習い事であったり、学費であったり、
なかなか自分だけのために借入している主婦は少ないのが現状です。

 

ほんと世の中の主婦はけなげですね…(涙)
かくゆう私もその中の一人なのですが。

 

生活費って絶対かかるものだし、削るのって相当難しいですよね。
旦那の稼ぎは一定で、毎月どんどん上がっていくわけじゃないし。
でも子どもはおっきくなるにつれてお金がかかる…。

 

そこでキャッシングで補てんすることになるんです。

 

みずほ銀行でおまとめしてから変わった、現役主婦の私の生活。

解放

最初は私もわけも分からず複数社から借りていて
おまとめするなんて発想、まったく頭になかったです。

 

その日、その日が必死ですから。

 

でも、毎月何度も訪れる返済日に、積み重なっていく金利…
嫌気が刺してきたころ…

 

みずほ銀行カードローンのおまとめローンに出会いました。

 

金利が低くなったのはもちろん、
私がなによりも嬉しかったのは毎月返済に追われていたことから解放されたことです。

 

何度も何度も返済日があると、ずっと落ち着かない感じがして払っても払っても一息つけなれなかったんです。

 

でも、みずほ銀行でおまとめしてからは月に1度の返済日だけ守れば、それでいい。

 

こんな簡単なことかもしれないことが毎月返済に追われていた私にとってはとても特別なことに思えました。

 

一人で抱え込まないで、おまとめすれば少しは生活変わるかも。

ゆとり

私と同じような気持ちで毎月過ごしている主婦ってすごく多いと思うんです。

 

お金のことって家族にもなかなか相談できないし、
抱え込んじゃう人も少なくないと思います。

 

そんな人には是非ともみずほ銀行でおまとめして欲しいです。

 

わたし自身、実体験したからこそ分かることですが、
返済日が1日に絞れるだけでも心のゆとりはぜーんぜん違います。

 

それにおまとめしてかかる実質年率も低くなったら、あまった分は生活費や子どもの養育費に回せますから♪

 

自分の精神面、家族の生活を守るためにもみずほ銀行カードローンでのおまとめは私にとって、とても有効でした。

 

世の中の家計で悩める主婦たち全員にみずほ銀行カードローンのおまとめをおすすめしたいです。

みずほ銀行のおまとめローンに申し込むならこちら

 

 

みずほ銀行でおまとめと言えば積立定期預金もある

 

貯金

銀行系カードローンを使うには口座開設が必須となりますが、
口座を作ることによるメリットもあります。

 

まず、みずほ銀行カードローンでは口座開設が必要ですが
みずほ銀行のサービスにある定期預金を利用できるようになるのがメリットです。

 

キャッシングをすると返済のことばかり考えてしまいますが、
お金を借りたことをきっかけにみずほ銀行を積立口座として利用してはいかがでしょうか。

 

積立口座

専業主婦は家計のやりくりに必死でなかなか貯金について考える時間がなく
銀行口座の残高さえ理解出来ていない人もいます。

 

そんな方には定期的に預金をしていく定期貯金がおすすめです。
興味のある方は、以下に詳しく説明しているので参考にしてください。

 

 

みずほ銀行では定期預金の方法をいくつか用意しています。

 

定額積立方式

随時積立方式

スイング積立方式

 

三種類

一般的な積立定期預金といえば定額積立方式ですが、
返済しながら毎月預金していくのが難しいというのなら
みずほ銀行がやっている随時積立方式やスイング積立方式がいいかもしれません。

 

随時積立方式ならお金に余裕があるときだけの預入ですし、
スイング積立方式なら指定した日に口座残高が最低残高以上あれば
超過分を自動積立してくれる積立定期貯金です。

 

定期預金は満期日までに解約した場合、解約利率が発生しますが、最短1ヶ月から、最長10年まで預入出来ます。

 

長期は不安と感じる人は半年など短めでの運用がおすすめです。

 

ただでさえやることの多い専業主婦なので普通預金で貯金をしていくのって難しいです。

 

昨今、景気があまりよくないので積立預金をしても年利はよくありませんが、
少なからず付きますし、タンス貯金よりは断然安心です!

 

みずほ銀行カードローンでおまとめローンをするには口座開設が必要ですが、
今から作る人は、カードローンだけの口座だけでなく
総合口座通帳として使うのが専業主婦の私としてはおすすめです。

 

 

みずほ銀行を使うならみずほダイレクトがなんにでも便利!

 

ネットバンキング

みずほダイレクトはみずほ銀行のサービスをウェブ上で利用できる
インターネットバンキングのことです。

 

このみずほダイレクトはみずほ銀行カードローンの借入・返済・明細確認はもちろん、
定期預金の預入などもスマホ一つあれば出来るので
忙しい専業主婦でも家から出ることなく必要なサービスを利用できるので
快適なカードローンライフが送れるはずです♪

 

快適主婦

カードローンで借入しながら、かたや定期預金で貯金なんて
賢い専業主婦にぴったりです!

 

みずほ銀行カードローンはWEB申込みするときに、
口座も同時に開設できるのでウェブ申込で口座開設もおまとめ申込みしちゃいましょう♪

 

みずほ銀行のおまとめローンに申し込むならこちら

 

みずほ銀行カードローン、二種類あるから低金利のほうにできないか交渉してみた。

 

みずほ銀行カードローンにはプランが二種類あるんです。

  • コンフォートプラン
  • エグゼクティブプラン

 

実はこの二つは実質年率が違っていて、エグゼクティブプランのほうが低金利なんです!
コンフォートプラン 3.5%〜14.0%
エグゼクティブプラン 3.0%〜7.0%

 

それだったらエグゼクティブプランのほうがいいに決まってるじゃないですか?!
だから主婦の私でもエグゼクティブプランにできないのか交渉してみました!!

 

交渉の結果、撃沈でした…。(笑)

 

結論から申し上げますと、主婦の私にエグゼクティブプランは到底無理でした。

 

高級感あふれるエグゼクティブ

エグゼクティブプランって名前からも分かるように高級感に溢れていますよね。
まさにその通りで、
エグゼクティブプランが適応されるには200万円以上の借入限度額が必須なんです。

 

それに、200万円以上の限度額があったとしても
消費者側がプランを選択できないことになっているようで、
審査によりみずほ銀行側がプランを決める仕様になっています。

 

主婦の私はまさか借入限度額が200万円を超えているわけもないので、
自動的にコンフォートプランがあてがわれるってわけですね。いやはや仕方ありません。(汗)

 

専業主婦は最大借入が30万円までとなっているため、もちろんコンフォートプランになります。

仕方ないですね〜

 

エグゼクティブプラン適応されてる人の顔見てみたいわ!と唇を噛みしめて
コンフォートプランでのカードローンに落ち着く、主婦の体験談でした。(笑)

 

ま、コンフォートプランでも消費者金融よりは断然低金利なのでよしとしておきたいと思います!