みずほ銀行カードローン、プランが新しくなりました!

一新された

みずほ銀行カードローンのプランが

  • エグゼクティブプラン
  • コンフォートプラン

この二つに分かれ、一新されました!

 

わざわざ二つに分けたには理由がないと納得できません。
そこでみずほ銀行の新しい二つのプランについて比較していきましょう!

 

エグゼクティブプラン&コンフォートプラン、徹底比較!

エグゼクティブプラン コンフォートプラン
金利:3.0%〜7.0% 金利:3.5%〜14.0%
最小、最大限度額:

200万円〜1,000万円

最小、最大限度額:

10万円〜1,000万円

WEB申込み:○ WEB申込み:○
必要書類:本人確認書類、収入証明 必要書類:本人確認書類、200万円以上の希望で収入証明
即日融資:○ 即日融資:○
来店:不要 来店:不要
銀行口座:必須 銀行口座:必須
審査通過率:△ 審査通過率:○

特典:

  • ATM時間外手数料無料
  • 融資額によりプレゼントあり

特典:

  • ATM時間外手数料無料

エグゼクティブプランとコンフォートプランで全く違うとこ

エグゼクティブプランとコンフォートプランで異なることと言えば、最低限度額の違いです。

200万円

 

エグゼクティブプランは高額融資のためにつくられたプランなので、
最低でも200万円以上の借入を希望する人しか利用できません。

 

それに対してコンフォートプランは最低限度額が10万円からとなっているので
専業主婦でも借入しやすいプランとなっているのです。
(※みずほ銀行カードローンで専業主婦が借入できるのは最大30万円まで)

 

エグゼクティブプランの金利が低いわけは借入限度額が高額であることだったのですね。

 

みずほ銀行で同じ200万円借りても、二つのプランで金利が全然違う!

エグゼクティブプランもコンフォートプランも最大限度額は1,000万円なので
コンフォートプランでも200万円以上の融資は受けられるのに、適応される金利が全然違うんです。

 

  エグゼクティブプラン コンフォートプラン
200万円以上300万円未満 7.0% 9.0%
300万円以上400万円未満 6.0% 7.0%
400万円以上500万円未満 5.5% 6.0%

 

なんと200万円以上300万円未満の融資なら2.0%も金利が違います…

 

エグゼクティブプランの審査って受けれるの?

2.0%も差があると200万円以上借入希望するなら、
是が非でもエグゼクティブプランを利用したいところですが、どうやら審査に通るのが難しいみたいなんです…
審査に通らない

 

というか、消費者側からプランの選択はできないんですよ。

 

なので、とりあえずみずほ銀行カードローンに申し込んで審査結果が出るまでは
どっちのプランが適応されたか分からないんです。

 

基本的にほとんどの人がコンフォートプランからの適応みたいなんで、
ある程度最初からみずほ銀行と信頼関係がある人しか難しそうですね。

難しい

 

みずほ銀行カードローンに申し込む前からみずほ銀行を利用してて
預金をめっちゃ預けてるとかなら通るかもしれませんね!

 

ただめっちゃ預金ある人がカードローンするのかっていうと疑問ですけど!(笑)

 

コンフォートプランでも消費者金融や他の銀行に比べると金利は低いので
まずは欲張らずにコンフォートプランから始めればいいと思います。

 

トップページに戻る